【ハロン湾ツアー】本物シンツーリストオフィスを探す!写真多めで解説していきます

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

今日はハノイから日帰りで行ける、ハロン湾に行った時のお話。

ハノイではハロン湾に行くのに、有名なシンツーリストオフィスを使いました!

この記事を読めばわかること

・シンツーリストオフィス2の正確な場所

・ハロン湾ツアー・シンツーリストオフィス予約の流れ

・ハロン湾ツアーの1日の流れ(実際に行った感想)

以上について、写真多めで解説していこうと思います。

訪問日:2019年11月15日

【ハロン湾ツアー】本物シンツーリストオフィスはどこにある?場所

申し込みをしたのは、旧市街にあるシンツーリストオフィス2です。

シンツーリストは、大通り沿いに旧店舗がありますが、オフィス2の方が旧市街観光ついでに、ツアー申し込みができます。

シンツーリストオフィス2の場所はこちら、

こちらのシンツーリストオフィス、類似点がハノイ内にいくつもあります。

私は10店舗以上の偽シンツーリストオフィスを見つけました。

kaori
kaori

シンツーリストオフィスの評判が良く、パクリ店が増えたようですが、パクリ店の隣にパクリ点があったり、なかなか高度なテクニックを使ってきます。笑

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

↑これは偽物。マークも全く同じで、20mくらいの道に6件ほど類似店があるので、本物を見つけるのは大変でした。

本物はハイランズコーヒーの隣で、

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

看板に書いてある電話番号を確認すると間違い無いと思います!

こちらが本物の看板

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所
ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

【ハロン湾ツアー】シンツーリスト料金・内容

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

料金

私たちが参加したツアーはハロン湾6時間滞在ツアーです。

一人112700ドン(約5200円

ハロン湾4時間滞在ツアーなら、約4500円です。←このツアーに参加する人が多い。

ツアー内容

ハロン湾6時間滞在ツアーに含まれるもの

・旧市街ホテルまで送迎付き交通費

・ハロン湾クルーズ

・バンブーボートもしくはカヤック乗船代

・ベトナム・シーフード昼食(ジュース・アルコールは別料金)

・Hang sung sot鍾乳洞入場料

・ティートップ島 スイミング(4時間滞在の場合は行きません)

・真珠養殖見学ツアー(行きのバスの休憩地にあります)

・フルーツ(クルーズの帰りに出されました)

tomoki
tomoki

私たちの時は7時50分集合なのにバスが遅れ、出発したのは9時ごろ。滞在時間は約4時間でした。

kaori
kaori

ツアーが終わって思うのは、ハロン湾では景色をゆっくり眺めたりするだけで十分なので4時間プランでもよかったのかな?

ツアー申し込み方法

シンツーリストオフィスでは、英語が話せるスタッフがいる+写真付きのパンフレットもあるので申し込みは簡単でした。

申し込み時にパスポートが必要なので持参しましょう。また、電話番号も聞かれます。

ベトナムで使える、電話番号付き格安SIMカードはこちらがオススメです。

申し込みをすると、ツアー詳細が書かれたバウチャーを発行されるので、当日持参します。

【ハロン湾】シンツーリスト体験記

バス移動

7時50分 シンツーリストオフィス2前に集合。(私たちは旧市街から離れた、西(タイ)湖に宿泊していたので、ホテルまでの送迎は含まれていませんでした。

9時 バスが遅れ、9時ごろ出発。

バスの中は広々、快適でした。リクライニング可能。

ここで、ハロン湾について英語で説明があります。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

途中トイレ休憩をかねて、真珠養殖場に立ち寄ります。真珠製品のお土産屋もあり、欧米からきたマダムたちは真剣にショッピングしていました。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所
真珠の種を受精させている様子。

約3時間後ハロン湾船着場に到着です。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

ハロン湾にはペットボトル持ち込み禁止(ポイ捨てする人が多かったためだそう)のため、ここで捨てていくか、バスに置いていきます。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所
お土産屋多数あり。ベトナムのコーヒーチェーン店・ハイランドコーヒもあり!

ツアーチケットを渡されますが、鍾乳洞や、ティートップ島入場料も含まれているので無くさないようにしましょう。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

ハロン湾クルーズ・シーフードランチ

いよいよ、船に乗っていきます!

乗船後すぐに、シーフード中心のベトナムランチです。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所
パリパリの揚げ春巻き

エビは海が下ごしらえして、海水でそのまま茹でたお味。海の味がしました。笑

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所
卵焼きや、厚揚げのおひたし?もあり。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所
生姜のパンチの効いた魚1匹。

この後、チキンの野菜炒めと、イカの野菜炒め、

キャベツだけの謎の野菜炒めが出てきました。とにかくボリューム満点。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所
ランチ後は、デッキにあるチェアーでのんびり外の景色を楽しむ。

少しずつ、島々が見えてきました。

Hang sung sot鍾乳洞

最初の観光地、Hang sung sot鍾乳洞。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

かなりの階段を上がると、

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

ハロン湾が一望できます。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

Hang sung sot鍾乳洞は、スケールが大きく、異世界のような雰囲気があり、鍾乳洞好きでなくても心踊る場所でした。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所
ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

ハロン湾でバンブーボートorカヤックに乗る

いよいよ、このツアーの見所バンブーボートorカヤックでハロン湾を周ります。

バンブーボートという名前からイカダのようなものを想像していたら、10人ほど乗ることのできるしっかりとした船でした。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

船頭さんが漕いでくれるので楽々、自分たちの写真を撮って欲しいのなら、バンブーボートがオススメ。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

自然のトンネルを抜けると、まるで水墨画のようなハロン湾の景観が広がります。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

ティートップ島 スイミングタイム

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

ツアーの最後は、ティートップ島に寄り自由時間でした。

ハロン湾は特に綺麗なビーチではないので、1時間ほどビーチで寛ぎました。

帰港

17時ごろハロン湾船着場に向けて出発です。

ちょうど、夕日が陰る幻想的なベビーピンクの空とハロン湾を見られました。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

ハロン湾船乗り場についた頃には辺りは真っ暗。

ハロン湾クルーズツアー本物シンツーリストオフィスの場所

また、バスに3時間ほど乗り、20時30分シンツーリストオフィス2の前で解散になりました(旧市街滞在の人は送迎あり)。

最後まで、読んでいただきありがとうございます(^^) 一緒に世界一周をしている彼Tomokiのブログはこちらから!

AroundRu
平凡サラリーマンが世界でその名を轟かせるその時まで

働きながら世界一周をする方法を知りたい方は要checkです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました