【ボホール島】アロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテル滞在レビュー。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
kaori
kaori

2020年3月 フィリピン・ドゥマゲティ留学後、ボホール島に3泊4日でやってきました〜

tomoki
tomoki

この記事では、ボホール島で宿泊した『ヘナンリゾートホテル』について徹底解説していきます(^^)

\ボホール島オススメ観光スポットについては、こちらから/

\ドゥマゲッティ ・ボホール島の移動については、こちらから/

【ボホール島】港からアロナビーチにあるホテルまでの移動方法

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

ボホール島の港タグビラランに到着すると、チョコレートヒルズの看板が出迎えてくれます。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

港を出てすぐのところにタクシー乗り場がありますが、少し先にトライシクル乗り場もあります。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

アロナビーチにある、ホテルへ。1台450ペソ。約30分。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
トライシクル料金表

【ボホール島】ヘナンリゾートホテル 施設編

開放感抜群エントランス

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

エントランスが広すぎます。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

入り口の開放感で、リゾートにやってきたことをより一層感じます。

↓ウエルカムドリンク、ジンジャーアイスティー

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

↓プールと敷地内のビュッフェはデイユースができるそう。その分、デイユース客のいる日中は人が多かったです。宿泊者なら、早朝か夜にプールサイドに行くのがおススメです。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

敷地中にある贅沢プール

プールが大きすぎます。敷地内殆どがプール。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

チャペルもあって、リゾートウエディングにピッタリのロケーションです。目の前は、ホワイトサンズビーチ。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

フィリピン料理×イタリアンが食べられるレストラン

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

ビーチ沿いには、フィリピン料理×イタリアンが食べられるレストランがあり朝昼夕とビュッフェ会場となっています。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

アラカルトの注文もできました。

↓シシグ(甘辛い豚肉や玉ねぎなどを卵でとじて鉄板で焼くフィリピン料理)の春巻き包み揚げ。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

フィリピンでは、煮る、焼く、あげる。のシンプルな食べ物が多かったので、伝統料理をアレンジしているスタイルは新鮮でした。

チャーシューの包み揚げみたいで美味しかったです。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

甘くないトマトソースを使った、ピザ。(フィリピンのトマトソースは激甘のことが多いので、甘くないだけで感動です)

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
5時〜7時はハッピーアワー。

アロナビーチに直結のロケーション

夕暮れ時

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

ビーチパラソルは軽く100台以上あります。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

ホテルの目の前がアロナビーチなのですが、ビーチの前は他のゾーンよりも心なしか客引きも遠慮気味で、砂浜も綺麗でした。

ムーディーな夜のプール&ビーチ

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

↑夜のプールサイドはライトアップされていてさらにムーディーです。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

ここでももちろんサンミゲル。120ペソ。一般的なレストランの2倍の値段です。それでも安い。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

↑ソーセージの甘辛ダレ。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

【ボホール島】ヘナンリゾートホテル 客室編

2015年に建てられたため、清潔感抜群でした。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
日本より強力な水圧シャワー

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
アメニティも十分。

【ボホール島】ヘナンリゾートホテル 朝食ビュッフェ

朝食会場は、2カ所。

ビーチ近くにある、シーブリーズ と、エントランス近くにある コーラルカフェです。

シーブリーズ

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

シーブリーズから見える景色。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

奥にビーチが見えます。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

暖かい料理は、10品ほど。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

フォーなど、スープヌードルをその場で作ってくれます。パクチーはなし。チキンかビーフスープが選べます。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

パン。フィリピンらしく甘いパンが多いです。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

客層は中国、台湾、韓国からのと欧米系が半々ほど。メニューも、西洋系、中華、キムチ、、、

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
フルーツの種類はそんなに多くないかな、3種類くらい

海外から輸入してきたであろうチーズの味です。フィリピンのローカルチーズとはまったく違いました。美味しい。カマンベールチーズがあることに感動。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

豚のハム。ココナッツオイルの味。

他にも、プト(ココナッツ味のもち米)や、ウベ(紫イモ)ケーキなど、フィリピンらしいさのある料理もあり。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

↓右下、平麺のヌードル。カラマンシー(フィリピンのかぼすのようなもの)を絞って食べます。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

左上↓ポークアドボ

アドボとは醤油と砂糖で煮たフィリピンの煮物。豚の角煮の味がします。これに、カラマンシーや、酢をかけて食べると美味しいです。

角煮にからしを付ける代わりですね。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

エッグベネディクト。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

さて、もう一つの朝食会場。

コーラルカフェ

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

プールビューのテラスありですが、フィリピンは8時くらいからかなり暑くなるので、室内で食べる人がほとんど。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観
ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

料理はシーブリーズとほとんど同じでした。

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

フィリピン人定番の朝食メニュー、チョコレート粥

ボホール島にあるアロナビーチ直結、ヘナンリゾートホテルの内観

\旅vlogはじめました!応援よろしくおねがいします/

小田原城散策 iPhone11pro 動画撮影

コメント

タイトルとURLをコピーしました