【モアルボアル】ヤシの木と星空に癒される、オススメ宿情報

moalboal-hotel
kaori
kaori

フィリピン・ドゥマゲティ留学中に、1泊旅行で訪れたモアルボアルで宿泊したオススメ宿についてです。

訪問日:2020年2月22日〜23日

モアルボアルで、水族館以上のイワシの大群と泳いだ記事はこちらから

モアルボアルにはどんな宿泊施設がある?

 モアルボアルは有名なダイビングスポットなので、ダイブショップに併設されたホテルや、リゾート、ビーチ沿いのゲストハウスなど多数あります

↓ここは、リゾートが多くある、モアルボアル・ホワイトサンドビーチ。

moalboal-hotel
moalboal-hotel

リゾートといっても、6000円〜と、お手頃価格のホテルが多いです。

【モアルボアル】オススメ宿 Kathleen’s Vacation Place

ただ、海沿いのゲストハウスで清潔感があって、ちょうどいい価格の宿が少ないのが欠点です。いい宿はすぐ予約が埋まってしまいます。

そこで、私がオススメするのが、

Kathleen’s Vacation Place 場所

場所は赤いピンが立っているところです。

moalboal-hotel

 ビーチからは2キロほど離れていますが、一人20ペソ(約40円)でトライシクルで移動できます。

Kathleen’s Vacation Place 料金

宿泊日2020年2月22日日〜23日

1泊あたり3093円 

moalboal-hotel

Kathleen’s Vacation Place オススメポイント

白を基調としていて、清潔感が満点◎ 

moalboal-hotel

2年ほど前にできたそうで、潔癖症チックな私も素足で室内を歩けるほど、キレイでした!


moalboal-hotel

部屋も広々しています。

アパートメントタイプのガーデンビューを予約しましたが、ちょうど私たちが泊まる部屋が空いてなかったため、より広い部屋に変更になりました。ラッキー!

広くて写真に映り切りませんでしたが、コンパクトなデスクもありました。

moalboal-hotel

シャワーカーテンはありませんが、広々しているのであまり気になりません。

とにかく静か!

moalboal-hotel

周りはヤシの木畑が見え、アパートメント同士が離れていています。

moalboal-hotel

街の街灯もないので、満点の星空を見ることができます。星空ツアーで見に行くくらいに綺麗な星空でした!

オーナーさんが最高!!

オーナーさんはキャサリーン。宿の名前通り。

敷地内に住んでいて、困ったことがあれば気さくになんでも応えてくれます!

moalboal-hotel

↑看板犬たち。

Kathleen’s Vacation Place アクセス

オスロブ(ジンベイザメシュノーケリング)から行く場合は、

まずBATO行きのセレスバスに乗り

20分ほどでターミナル(というか、砂利のひかれた駐車場)に着きます。

そこからは、セブ行きのセレスバスに乗り換えます。

約2時間30分モアルボアルに到着です。

kaori
kaori

セブ島の南西の海岸線を走るのですが、

「どこまでも続く素朴な砂浜・ヤシの木とたまに民家」

そんな景色を見ているだけでも、モアルボアルに来てよかったと思います。

Kathleen’s Vacation Placeは、モアルボアルの街の手前にあります。

グーグルマップで確認しながら行くか、

バスの乗務員さんに

「Balabagon Elementary School」

で、降りたいと伝えましょう。

moalboal-hotel

ここからモアルボアルの街に向かって300メートルほどで到着です。

オスロブでジンベイザメと泳いできたときの記事はこちらから!

【2020年】ドゥマゲティからオスロブ(ジンベイザメシュノーケリング)自力での行き方。
kaoriさて、今日はドゥマゲティからオスロブへの自力での行き方・シュノーケリング申し込みについて。オスロブではジンベイザメと泳ぐことができます。セブ旅行の際に、パッケージツアー等申し込む方法も...

コメント

タイトルとURLをコピーしました