【プーケット】ノマドにオススメのカフェ3選。

kaori
kaori

今回の記事はプーケットに3週間滞在し通った、厳選心地のいいカフェについてです。PC作業がしやすいところを3箇所ピックアップしました。

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

【プーケットカフェ3選】ここでしか食べられないマンゴースティッキークレープが食べられるお店。-ARAM-

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

このカフェでは、タイスイーツ

マンゴースティッキーライス(マンゴーともち米を一緒に食べる料理)

と、パリッと焼いたクレープを一緒に味わうことができます。

2人でシェアするのがちょうどいい大きさです。

店内も広々していて、

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"
”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"
”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

他の飲み物もおしゃれ。

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

アイスチョコレートは甘さ控えめです。

アイスチョコレート100バーツ 約330円

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

コーヒー 90バーツ

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

場所   カタビーチから1本街側に入った大通りの南端にあります。

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

マリサ ヴィラ スイーツの近く。

ポイント:wifi コンセント付き。

【プーケットカフェ3選】丘の上の隠れ家的カフェ。-Hill cafe-

次に紹介するのは、カロンビューポイントの近くにある、隠れ家的カフェです。

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

トロピカルな観葉植物に覆われていて、癒し効果抜群です!


f:id:aroundranai:20200322110130j:image

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

テラス席。周りはコーヒー畑になっているようで、プーケットの街中、ビーチ沿いとも違った雰囲気が味わえます。
f:id:aroundranai:20200322110121j:image

カフェラテ。80バーツ
f:id:aroundranai:20200322110117j:image

ご飯ものもあります。どちらも500〜600円。
f:id:aroundranai:20200322110124j:image

場所  

カロンビューポイントの近く、カタビーチから向かうと手前にあります!

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

パトンやカタ方面からはプーケットスマートバスで行けます。

カロンビューポイントのバス停の手前なので、乗車時にカロンビューポイント手前で降ろして欲しいと伝えておきましょう!

帰りは、grab で帰るのが一番いいです。

プーケットスマートバスはバス停以外の乗車ができない(2回トライしましたがダメ)&

流しのタクシーはほとんど走っていないため。

ポイント:wifi コンセント付き。

【プーケットカフェ3選】街で一休みならココ。-The coffee club-

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

こちらは、プーケットに何店舗かあるチェーン店で、オーストラリア発祥だそうです。

でも、メニューはタイティーや、タイ料理もあり。

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

チェーンだけど、しっかり美味しいコーヒーが飲めます!
f:id:aroundranai:20200322174354j:image

左、バタフライピーラテ。バラフライピーという、お花を使ったラテ。無味です。でも、目にいいそう。

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

バタフライピー130バーツ。

右側はクラシカルアイスタイコーヒー。甘ーいコーヒーです。90バーツ。

場所

パトンビーチ近くには10店舗あります。

”プーケットのノマドにオススメカフェのコーヒー"

ビーチや街を歩いて疲れたら入るのにちょうどいいです。パトンビーチ沿いのお店は、オープンテラスのお店が多いので、冷房が効いているカフェは貴重です。

ポイント:wifi コンセント付き。

さいごに

今回紹介したお店は全て、紙ストローか、金属ストローでした。

そういう意味では、タイの方がWi-Fiコンセント環境も整っているし、cafe先進国なのかもしれません。

プーケットの食事事情については、こちらからどうぞ〜

【プーケット】コスパ最強レストラン・屋台3選。
kaoriプーケット3週間滞在して、ビーチ近くにホテルもあるし、ノマドが使いやすいカフェもあるし、過ごしやすかったのですが、困ることと言えば、物価の高さです。今回は、物価の高いプーケットで食費を抑える方法について紹介し...

最後まで、読んでいただきありがとうございます(^^) 一緒に世界一周をしている彼のブログはこちらから!

AroundRu
平凡サラリーマンが世界でその名を轟かせるその時まで

働きながら世界一周をする方法を知りたい方は要checkです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました