【撮影スポットまとめ】早川・根府川・湯河原をめぐったら、海×電車の絶景があった!

こんにちは、kaoriです。

kaori
kaori

4年前に購入した一眼レフ、最近カメラ熱が上がり、猛練習中です。

そんな、4年熟成?!の、一眼レフ初心者が、地元小田原の撮影スポットを探し、巡っていくYouTube企画第2弾!

今回は、

海×電車の絶景を求めて、JR早川駅・根府川駅・湯河原駅周辺を巡ってきました。

【小田原vlog】早川・根府川・湯河原をめぐったら、海×電車の絶景があった!
tomoki
tomoki

4か所の撮影スポットと、

小田原駅にある 本当は教えたくない、おしゃれカフェについても紹介していきます!

こんな方に見て欲しい!

・絶景の海で癒されたい

・伊豆や小田原にドライブに行く方

・無人駅のレトロな雰囲気を味わいたい方

・落ち着いたカフェで、休憩したい方

訪問日:2020年7月20日

小田原カメラ旅、第1弾はこちらから!

【小田原Vlog】小田原の街を雨の日に歩いたら映えて仕方がなかった

✴︎【JR根府川駅】レトロな無人駅を撮影!

まず、1つ目のスポットはこちら。

JR東海道線の小田原をすぎると広がる、相模湾の絶景。

その姿を写真に収めるために、JR根府川駅にやってきました。

あいにくの曇り空で、海が蒼く見えないのが残念。

JR根府川駅には、ヒルトンホテルもあります。

無人駅である、根府川駅にヒルトンホテルがあることに初めは驚きましたが、

行ってみると納得。

高台の上にある、ヒルトンホテルは、隠れ家的なリゾート空間になっています。

ヒルトン小田原リゾート&スパ公式サイトより。

アクセス

電車:JR東海道線、小田原駅より1駅

実際に行ってみて

根府川駅は無人駅で、周りにコンビニすらない駅です。

改札(無人)を抜けるといきなり、相模湾が広がります。

全体的に、レトロな雰囲気です。

湯河原方面の山々×車両

小田原方面×車両

全体的に、褪せた青色のホームが、フィルター調の写真にあいそうです(^^)

広角レンズで撮影。遠近法が効いて、吸い込まれるような雰囲気になりました。

オフショット

レトロですね〜

レトロですね〜、(本日3回目)
広角レンズ使用。空が広く映る!

標準レンズ使用

根府川駅から、湯河原方面に車で向かうと途中、新幹線とJR東海道線が見える場所ありでも撮影。↑

✴︎【星が山公園】から見下ろす、湘南の海!


次に訪れたのは、

5万株ものさつきが咲き誇る、星ヶ丘公園のさつきの郷。

さつきの見頃は、5月下旬から6月のため、すでに枯れてしまっていましたが、

高台から見下ろす相模湾の是景を堪能することができました。

星が山公園さつきの郷

アクセス



車:東名厚木ICより 小田原厚木道路、国道135号線(真鶴道路)経由、星ヶ山方面へ30分 

バス:さつきが咲いている時期は、臨時バスあり。(ほかの期間は、車でないときびしい)

実際に行ってみて

ここであっているのか?と不安になりながら、車で山道を登ること約15分。

駐車場に到着します。

駐車場のまわりは、こんな感じ。

え、森?まわり何もなさすぎます。

星が山公園はかなり広く、

駐車場から、展望スポット『さつきの郷』までは徒歩15分ほどです。

さつきが生い茂っていてであろう茂みを掻き分け進みます。

ズンズン!

お、なにか見えてきた!

おお〜(曇り空〜)

ベンチ付きで、軽く昼食を取ったり、コーヒーを飲んだりするのにぴったり。

突き出した、真鶴半島と、相模湾を見渡すことができます。

さつき以外にも、湯河原は四季折々の風景を楽しむことができる。

✴︎【湯河原】隠れ撮影スポット?ゆめ公園

星ヶ丘公園から車で15分ほど山道を下った場所に、開けた場所があったので、途中に寄り道したのが、この『ゆめ公園』湯河原総合運動公園に隣接していて、桜の季節は穴場のようです。

アクセス

車:さつきの郷から車で約15分、小田原方面に行く途中にあります。

バス:湯河原〜真鶴間を走るコミュニティーバスが公園前に停車。『ゆめ公園』下車。

コミュニティーバス詳細↓

湯河原町 | コミュニティバス

実際に行ってみて

先ほど行った、星ヶ丘公園よりもかなり下るので、海を撮るにはいまいち、、、。

風景は諦めて、ポートレート撮影開始!

周りに邪魔なものがないので、ポートレートには良いかも。

湯河原町・観光サイト↓

湯河原町 | 湯河原総合運動公園(ゆめ公園)

✴︎【早川】電車×海のコラボレーションスポットへ

アクセス

車:JR早川駅と、根府川駅の間にあり、車でのアクセスがいい。

小田原から国道135号線、湯河原方面の『石橋』から、細い道を登ること約5分。

実際に行ってみて

まず、こちら国道135号線の風景。

国道135号線から一歩入り組んだ場所に入っていくのですが、

Googleマップ通りに進むと、写真のような開けた場所に到着します。

小雨の降る平日でも、他に2組撮影している方がいるほど、人気スポットです。

右:相模湾

相模湾手前:JR東海道線

左:新幹線

雨が降っていていたため、すぐに退散。快晴の時に再チャレンジしたいです。

✴︎ 【小田原駅】異色・お寺×カフェのおしゃれカフェ 紹介

最後に、お寺さんに隣接してある ギャラリー兼カフェの『空』へ、

ここは、tomokiがよく利用しているお店で、

紅葉が美しい中庭と、和モダンな雰囲気が心落ち着くカフェです。

名物は、果実を凍らせて、そのままかき氷にした『花氷』。

アクセス

バス:JR東海道線 小田原駅 徒歩12分(960m)

実際に行ってみて

自家製スイーツを中心のメニューに目移りします。

tomokiは、自家製チーズケーキ 800円

濃厚・ずっしりなチーズケーキです。チーズ本来の塩っけがあり、濃厚だけどしつこすぎない味で美味でした。(^^)

オーナーが陶芸家さんのため、こだわりの器に盛られているのが、またいい。

kaoriは花氷 1000円 +100円でミルク付き

上に乗っているのが、イチゴをそのまま凍らせスライスした『花氷』で、

口溶けの柔らかさと、果実本来の甘酸っぱさがくせになります。

中には、アイスクリームを入れることができ、(ミルク、ヨーグルトなど味を選べるので、飽きずに最後まで楽しめます)

8月には地元のイチジクを使った花氷が登場するそう。

イチゴも小田原産のものを使用するなど、地のものがいただけるところもポイントです。

カフェ 空 ↓

HOME | cafe-ku

さいごに

いかがでしたか?

小田原の、『根府川・早川・湯河原』を中心にした撮影スポットまとめでした。

普通の観光地とは、かなり違った、マニアックな小田原旅だったとおもいます。

高台からの絶景を求めて、道無き道を進み、迷いながら(?)

のカメラ旅の様子はYouTubeで配信中です!

【小田原vlog】早川・根府川・湯河原をめぐったら、海×電車の絶景があった!

コメント

タイトルとURLをコピーしました