タイSIM・AIS 使い方 写真付きで解説します!【はじめてでも簡単】

タイSIMカード設定の写真

タイ渡航歴4回、計2ヶ月したことのある、kaoriがタイのSIMカードに付いて説明していきます。

SIMカードを使うのが初めての方でも簡単に使えるように、写真多めの解説です。

タイSIMカードオススメは、AIS

タイSIMカード設定の写真

なぜAISを選ぶか?

 

・規模が大きく、ネット回線が安定している

・Amazonや他ネットショッピングで日本にいるうちに購入できる。

・電話番号付きのプランがある。

まず、タイのSIM会社は主に、AISかDTAC、TRUEの3社です。

私はその中でも、もっとも規模が大きく、ネット回線が良いAISをいつも利用しています。

しかも、Amazonで日本にいるうちに購入できます。

私は7日間データ通信3GB・通話可能で、458円のSIMカードを購入しました。

 

※販売画面にはデータ通信無制限と書かれていますが、通信量が3GBを超えると、低速モードになります。

海外の空港にもSIMカードは販売していますが、大きな荷物を抱えて、人混みの中SIMカードを購入しなくてもいいのは大きなメリットです。

あと、タイの都市部を旅しているとGrabが便利なのですが、利用するには、電話番号が必要になります。

【タイSIM・AIS】の使い方  

タイSIMカード設定の写真

AmazonでSIMカードを購入したら、日本語の説明書が付いていました。

タイSIMカード設定の写真

SIMロック解除されたiPhoneの場合、

・離陸時、機内モードにする。

・タイ到着後、電源を切る。 

・日本で使っていたSIMカードを取り出し、AISのSIMカードを入れる。

タイSIMカード設定の写真

iPhone側面にある、小さな穴にSIMピンを差し込むと、カードが出てきます。

タイSIMカード設定の写真

SIMカードはチップ面と、文字が書かれた面があります。長方形が少しかけたような形なので、形が合うように挿入しましょう。

タイSIMカード設定の写真

・電源を入れ、機内モードをオフにすると勝手に位置情報を検索して、SIMカードが使えるようになります。

写真のように、iPhone左上のアイコンがAISとなっていたらOKです。

タイSIMカード設定の写真

【タイSIM・AIS】便利なアプリ 

AISを使うときに、AISアプリをダウンロードすると、残りのギガ数やプランの有効期限がわかって便利です。

my AIS

 

my AIS
開発元:Mimo Tech
無料
posted withアプリーチ

【タイSIM・AIS】注意点

タイSIMカード設定の写真

シムカードはとても小さいので無くさないようにしましょう。キャリア(ソフトバンクやdocomoなど)のSIMカードをなくすと、再発行料がかかります。

私はダイソーでSIM・SDカードケースを購入し使っています。

タイSIMカード設定の写真

さいごに

私も初めてSIMカードを使った時はなにから何までわからなかったのですが、

やり方は他国のSIMカードにも応用が聞くので、なれてしまえば簡単です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました